Archive for the ‘売電と補助金’ Category

売電は大きい

北海道は、美瑛町に住む私。この街は、今観光客で溢れ返るまでの街になったのです。
それは丘の街として、全国的に有名になったからです。
null富良野の街、そしてお隣旭川市の動物園人気と重なり、多くの観光客が訪れてくれるようになりました。
この街のメイン通りは、美瑛町街作りの観点から整然とした家屋造りになされて来たのです。
そんなメイン通りの裏にある我が家、それは太陽光発電の家なのです。
結構な日射しが注ぎ込まれる街ですから日照時間の心配などいりません。
十分な発電が可能な街なのです。
それは売電額が、時には3万円近くになる時もあるのでした。
そんな3万円近くになった時は、当然奥さんの焼き肉パーティに行くのです。
北海道は、ジンギスカンですから安くつくのです。
そして今年はいつもの年よりも暑く、日照時間が長いことが影響したと考えられるのです。
梅雨と言う季節がない分、夏の日照時間は多くなるのです。冬でも心配ないですよ。
俗に言うピーカン、スキー場で真っ青な空と言う意味に使っています。
そんなピーカンの天気も多いのです。
ですがそんな美瑛の太陽光発電、今年の冬はちょっと心配。
オール電化の我が家にとって不満は、北海道は7%の自粛を要求して来たのです。
高い灯油は、炊きたくないのですが。
LEDに対応することや省エネの冷蔵庫に買い替える丁度良いチャンスと思っています。
これも売電によって、貯金が増えているから出来ることなのです。我が家の第二の働き者です。